道路標識

天竜区船明ダム北側の国道152号線と県道360号の分岐点に

天竜区月まで三キロと示す標識があります

 

その標識を題名にした小説があるそうです

新田次郎賞を受賞した小説らしいです

 

月……….その地名に想像力を掻き立てられたのでしょうね

最初に名前を付けた理由は南朝時代の武士が戦いに破れ落ち延びた時の

心境を月に例えたとか

 

地元の情景も盛り込まれている小説 

ちょっと読んでみませんか

カテゴリー: 未分類   パーマリンク