生活動線という考え方

みなさんは住まいを考えるときに、家の中での動きやすさについて考えたことはありますか?私は一人暮らしを始めて6年がたちましたが、最近家での動きづらさや冬場での寒さが気になるようになってきました。当時は入り口を入ってすぐにキッチンがあるのを気にしませんでしたが、最近は気になるようになりました。また、入り口から真っすぐの位置に洋室があるため、冬場は隙間風が気になるようになりました。

このように、実際住んでみると意外と動線が気になることがあると思います。(「動線」は家での動きの流れを示した線のことで、「家事動線」と「生活動線」に分かれます。)

そこで今回は、住まいの生活動線の考え方について紹介したいと思います。

 

①家事動線

家事がスムーズに進行するかどうかチェックします。キッチンや水回りがまとまっていると、家事をする際にリビング・ダイニングを横切る必要がなく、洗濯と料理を同時に行えたり、キッチンから直接バルコニーへ出て洗濯物を干せたりと非常に便利です。

 

②生活動線

家族同士でなるべく重ならないかどうかをチェックします。朝起きてから玄関を出るまでの一連の動作を混雑せずに行えるか、来客があった際に部屋の散らかりが見られないか、といった点を考えるといいです。

 

動線のタイプ

①田の字縦長リビング型

☆メリット

マンション全体に多くの住戸数を設けることが出来るので、コストが安いというメリットがあります。また住戸の形がきれいで、マンションの住戸を南向きに設計することが容易なため、日当たりのいい部屋が多くなります。水回りが部屋の中央に集中しているので、近隣住民との騒音トラブルを防ぐことができ、家事も比較的スムーズに行うことが出来ます。

 

★デメリット

共用廊下側に面している部屋があるため、プライバシー性が低いです。他人が通るので、窓を開けっぱなしにしづらいという方や、音の心配をする方もいると思います。

 

②田の字横長リビング型

☆メリット

バルコニーに面している幅が広いので、縦長リビング型よりも採光に優れた開放的なリビングを確保することができます。また、洋室がリビングから離れたぶん、プライバシー性が高くなります。

 

★デメリット

縦型リビングに比べ、和室の日当たりが悪い点が挙げられます。このタイプの和室は引き戸になっていることが多く、遮音性も低めなので活用に工夫が必要かもしれません。

 

③ワイドスパン型

☆メリット

バルコニーに面する居室を3部屋以上確保することで、圧倒的に風通しや日当たりの良い住環境を獲得することが出来ます。また、リビングを中心とした間取りなので部屋に一体感が生まれます。

 

★デメリット

一つのマンションの中で、供給される住戸数が少なく、値段が高く設定されます。また、居室の独立性は低く、プライバシー性を重んじるなら気になるかもしれません。

 

④タワーマンション型

☆メリット

眺めが良いことが多いです。また、天井が高く全体に開放感が出て、住み心地がいいです。角部屋を造りやすく、プライバシー性が高く、かつ2方向に窓のある開放的な空間を作りだすことが可能です。

 

★デメリット

バルコニーに洗濯物や布団を干すことが禁じられていることがあり、不便に感じたり、地震の際に地上よりも強く揺れを感じたりする場合があります。

 

⑤センターイン型

☆メリット

部屋内部の廊下面積を省いている分、部屋や収納に余裕をもった設計がされています。どの居室も玄関から近く、生活動線が短いので、非常に合理的な住まいです。

 

★デメリット

マンション全体での部屋数が限られています。また、部屋の量を増やす必要もあるため、田の字型に比べてコストがかかります。

 

⑥サービスバルコニー型

☆メリット

非常に開放感ある間取りになっています。サービスバルコニーは採光・通風にいいだけでなく、物置スペースとしても役立ちます。

 

★デメリット

遮音性が低いのが難点です。プライバシーを重んじる方には合わないかもしれません。

 

みなさんも部屋を選ぶ際は、動線を考えてみてください。

 

さて、スーパーでも最近ドライブスルーを始めたところがあるとテレビで話題になっていました。浜松市でも意外なところでドライブスルーが始まっているので、私も早速利用してみました。有玉にある「餃子の砂子」というお店では、中華料理のドライブスルーを行っています。ここはなんといっても安さが魅力です。餃子もラーメンも炒飯も、メニューを見るとどれも一般的な価格より明らかに安いので驚きました。さすがにラーメンは持ち帰れそうにないので、私はどうやらおすすめの、スタミナ飯と餃子を買うことにしました。スタミナ飯はおすすめということもあり、味が病みつきになる美味しさでした。また、この餃子は野菜がメインでしたが、こちらもとても美味しかったです。みなさんもぜひ、ここのドライブスルーを利用してみてください。

 

住所

浜松市東区有玉北町1589

 

営業時間

11302100

 

定休日

月曜日

 

電話番号

053-434-5222

カテゴリー: 未分類   パーマリンク