雨の吹き込みにご注意

梅雨なので雨が続くのは仕方ないのかもしれませんが、この時期に限らず雨の日に注意したいことがあります。

換気のために窓を開けたりすると、風がある日は雨が室内に吹き込んできてしまいます。

そんな時は、濡れてしまった部分をすぐに拭いてください。

窓枠やフローリングなどがシミになってしまったり、場合によっては傷んでしまうことがあります。

そしてそれ以上吹き込まないように、風がある雨の日は窓を閉めておいた方がいいと思います。

カビの防止や新鮮な空気を入れ替えるためには換気も必要ですので、雨と風の様子に応じて換気してみてください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク