熱中症

今週は特に暑い日が続き、熱中症の危険性がニュースでも繰り返し取り上げられています。

そこで外で活動する際の注意点を調べてみました。

気温が24度以上になると熱中症の危険性が高まるので、その場合は外で活動しないという判断も必要です。

直射日光から身を守る帽子の着用や吸水性、通気性のよい洋服を着た方が良いです。

こまめに水分補修をし、汗をかいたら塩分補給も必要です。

万が一具合が悪くなったら早めの処置が必要です。

まだ暑い日は続きますが、熱中症を防いで夏を乗り切りましょう。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク